上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日報告の通り御前崎分屯基地航空祭についてその詳細を紹介していきます。

resize002925.jpg

この基地は、航空自衛隊 中部航空警戒管制団 第22警戒隊であり、いわゆるレーダサイトです。
その為、無線鉄塔・レーダー設備が多く有りました。
写真左側の緑色のレーダーは、基地内アナウンスでメロンボールと呼ばれていました。
飛行展示は、大半がこのメロンボール方向から進入してきます。

resize002926.jpg

午前9時10分頃、最初の飛行展示が始まりました。
先ずは、浜松救難隊のUH-60Jです。
機番は、08-4571です。
単機でメロンボール方向から進入して来ました。

resize002927.jpg

会場上空を通過した後、大きく右旋回をして再度メロンボール方向
から2度目の進入しました。

resize002928.jpg

UH-60J最初の航過の後、同じく浜松救難隊のU-125Aがメロンボール方向
から進入してきました。
機番は、82-3007です。

resize002929.jpg

計2回の航過飛行を行いましたが、2回目は脚出しでの進入でした。
会場通過後、脚を収納して左旋回し浜松基地方向へRTBしていきました。
救難展示とかを期待したのですが甘かったですね。(汗)

resize002924.jpg

開放されている会場はあまり広く有りません。
PAC3をはじめとした自衛隊車両も多く展示してありました。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/460-76c86d2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。