上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引続き岩国FSD2016からです。

rescale13797.jpg

今年の展示の目玉のひとつは、MV-22Bオスプレイの飛行展示です。

rescale13796.jpg

オスプレイは、一昨年のエアフェスタ新田原で初めて見て以来です。

rescale13793.jpg

ヘリコプターのように垂直離陸も出来る機体ですが、通常は60から75度の角度で短距離離陸するのが多いそうです。
この日のデモも加速して斜め上方に離陸していくパターンが多かったです。

rescale13786.jpg

ヘリコプターのような音ですが、ヘリコプターより静かなような気がします。

rescale13785.jpg

最大搭乗人員は多くて30数名を運ぶ事が出来ます。

rescale13784.jpg

最大速度は、565Km 固定翼モードでの飛行は、かなり速いという感想。
最大航続距離は、3500Kmを超えますので日本の北海島から沖縄まで飛行できます。

rescale13799.jpg

飛行展示では、ホバリング、ホバリングをしながら上下左右への移動・回転、ヘリコプターモードから固定翼モードへの変化
高速航過飛行等、合計3回のデモフライトが実施されました。
オスプレイは危険だというイメージが広く植えつけられているようですが、この機体は完成されていて安定した
飛行が出来る機体という事再認識しました。
陸上自衛隊への配備も決まっているようですが、日の丸オスプレイを見るのが楽しみです。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/1878-1d0c3a53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。