引き続き広島呉から大和ミュージアムです。

resize4705.jpg

てつのくじら館のすぐ近くにあります。この施設も以前から来たかった場所。
入場料は500円ですが、JAFカード提示で100円の割引が有ります。
通常は券売機で入場券を購入しますが割引を受けるには横にあるカウンターで購入します。

resize4716.jpg

入場してすぐの場所に1/10の戦艦大和の模型が鎮座しています。
その大きさに圧倒されます。

resize4706.jpg

歴代艦長

resize4708.jpg

沖縄特攻と沈没に至る経緯

resize4707.jpg

現在の様子。
パネルと模型を使用して細かく説明してあります。
その他、当時の軍艦の模型、飛行機の模型展示とかもありました。

resize4715.jpg

順路を進むと実物の展示。

resize4709.jpg

海龍の実物です。

resize4710.jpg

特殊潜航艇は戦争末期特攻にも使用されたそうです。

resize4713.jpg

甲標的の撮影用模型。
甲標的は、真珠湾攻撃時に使用され、座礁した艇から最初の捕虜になった話を思い出しました。

resize4714.jpg

NHKドラマ用のセットとのこと。

resize4711.jpg

零戦62型
1945年8月に発動機不調で琵琶湖へ不時着水した第210海軍航空隊所属機。

resize4712.jpg

日本ではこの場所でのみ見ることができます。
62型の特徴は、胴体下に250kg爆弾の懸吊架がつけられていること。
零戦の最終量産型です。

大和ミュージアムは、期待以上の内容に大満足でした。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/1842-36f7a516