2014.06.17 RIAT2014準備
久しぶりの更新です。
昨年に引き続き今年もRIATに行きます。
RIATとは、Royal International Air Tattooの略称でイギリスのフェアフォード空軍基地で開催される
世界最大級のエアショーです。
準備について備忘録を兼ねてUPします。

先ずはRIATのチケット手配からです。
AIR TATTOOのサイトから手配します。
FRIAT席のチケットの種類は、MACH-1,2,3と3種類ありますが今年はMACH2にしました。
FRIAT席は、3種類あります。
MACH-1 土曜日と日曜日2日間 席は地上になります。     142ポンド(約23,000円)
MACH-2 金曜日-月曜日4日間 席は観覧席下段になります。 180ポンド(約29,000円)
MACH-3 水曜日-月曜日6日間 席は観覧席上段になります。 210ポンド(約33,000円)
FRIAT席は、全席指定で滑走路脇に準備された観覧席で見る事が出来ます。
2013年10月20日に予約完了しました。
photo64318.jpg
席はこんな感じ。
隣席との距離は殆ど無いので長玉レンズを使用しての撮影は無理です。荷物を置くスペースもありません。
(FRIAT利用者は、無料でクロークに荷物を預けることはできます。)

次は、航空券の手配です。
rescale0504.jpg
2014年2月21日にANAのWebサイトから予約しました。
往路 2014年7月10日
セントレア→成田→デュセルドルフ→ロンドン
復路 2014年7月15日
ロンドン→羽田の航程です。
込々で18万円強でした。

次はホテルの予約
rescale0503.jpg
2014年4月13日にエクスペディアというサイトからホテル予約を行いました。
ホテルは、昨年と同じホリデー・イン・エクスプレス・スィンドン・シティ・センターです。
料金は、4泊で8万円強です。

続いて電車のチケット購入
rescale0499.jpg
2014年3月29日にインターネットで予約し4月に届きました。
購入したのはブリットレイル・ロンドン・パス4日間のファーストクラス 29,500円です。
ヒースロー空港からのヒースローエクスプレスほか、ロンドン近郊の電車のグリーン車に4日間
乗る事が出来ます。

そうして2014年6月16日にRIATチケットが届きました。
rescale0500.jpg
rescale0505.jpg
今年は、金曜日から日曜日迄の3日間開催されます。
rescale0502.jpg
今年は、ステッカーが付いていました。ガラスの裏から貼るタイプで車の窓に貼り付けるとちょうど良い感じ!
FRIAT席へは首からチケットをぶら下げて入場します。
名前の他、席番号も入っています。

この他モバイルルーターを予約しました。
グローバルWifiで予約しました。セントレア受け取り羽田返しで6日間レンタルで8,000円でした。

後は、羽田からの帰りの新幹線の予約で準備完了です。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/1737-12e6252c