RIAT2013からです。

Photo63418.jpg

今回のRIATではヨーロッパの曲技飛行チーム御三家が展示しました。

Photo63419.jpg

先ずはイタリア空軍のフレッチェ・トリコローリです。

Photo63415.jpg

土曜日と日曜日2回のフライトのダイジェストをUPします。
2日間で使用滑走路が違っていました。

Photo63416.jpg

展示は10機で行われますので編隊離陸も2回に分かれます。

Photo63417.jpg

ソロ機の展示が素晴らしい!
フォーメーションフライトの合間に展示しますが時間差が無く
飽きません。

Photo63423.jpg

ジェット機なのにプロペラ機のような機動
室屋さんみたい!こんな機動出来るんだ?!
これには正直驚きました。

Photo63422.jpg

機数が多いので色々なバリエーションで演技します。

Photo63421.jpg

編隊空中交差

Photo63420.jpg

編隊飛行も緻密です。

Photo63428.jpg

ブルーインパルスのファンブレイク張りの密集隊形

Photo63427.jpg

機体は、アエルマッキM.B.339練習機を使用しています。

Photo63426.jpg

スモークも多色を使用しています。

Photo63425.jpg

最初は、密集隊形の編隊飛行
後半は、単機の交差
ヨーロッパの曲技飛行チームの特徴みたいです。

Photo63424.jpg

最後の航過は見所充分でした。
カッコ良かった~

Photo63429.jpg

コンバットピッチによる帰還です。
ほんの一部の写真ですが、RIATでは、このような主役級の展示が延々と続きます。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/1549-d874b0fb