上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩国フレンドシップデー前日予行の最終は、US-2です。

Photo57293.jpg

US-1Aは航空祭でよく見るのですが、US-2は初めて見ました。

Photo57294.jpg

US-1Aよりは少し小ぶりですが、姿は洗練されています。

Photo57295.jpg

3回ほど基地上空を航過し着陸しました。
この飛行を最後に基地が静まり返ったので、午後3時過ぎに現地を後にしました。
実際は、この後にF-16他の予行が有ったようです。

日が変わって、5月5日本番当日。
ホテルを午前5時前に出発、朝食をとった後に午前5時20分の広島駅開場を待って
ホームで5:53の始発を待ちます。
しかし到着時刻の直前になって、自分の並んでいる列には電車が止まらないことが分って
別の列に移動します。
駅員さんももう少し早く言ってくれれば良かったのにと腹が立ちます。
ギュウギュウ目茶混み電車は、もちろん座れる事もなく、電車は30分程遅れて岩国駅に到着。
1時間20分程掛かりました。途中の駅では乗れない人続出でした。今思い出しても腹が立ちます。

Photo57296.jpg

岩国駅からシャトルバスの移動も一悶着あり、チケットを買って乗って到着するまで1時間程掛かりました。
観覧席に移動して席を決めます。ひな壇の上のほうは既に埋まっています。
自分は、大きなレンズを振り回さないといけないのでひな壇の一番下に席を決めました。
ブルーインパルスの目の前です。

そうこうしている内に、F-16の演技が始まりました。

Photo57297.jpg

以前F-16のデモフライトは静浜基地で見たことがあって期待が膨らみます。

Photo57298.jpg

思った通りの機動飛行

Photo57299.jpg

ベイパーも曳きまくりです。
F-2のそれとは違う翼上ベイパーです。

Photo57300.jpg

約30分の演技はあっという間に終了しました。

Photo57301.jpg

有料観覧席の前で演技終了した機体が戻りました。

いよいよ本番の始まります。
Secret

TrackBackURL
→http://yorktown.blog23.fc2.com/tb.php/1157-8b81eec9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。