上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岐阜基地航空祭2010から引き続きのレポです。

resize31027.jpg

今年の異機種大編隊は、いつもと趣向が違っています。

resize31028.jpg

3D元年と言うことで、3次元編隊との事
写真では分かり難いですが、C-1を先頭に縦方向に並んだT-4,T-4,F-2は
高度差をとって、横に並んだF-15,F4と併せてYの時隊形になっています。

resize31029.jpg

編隊航過の合間に、それぞれの機体が機動飛行を見せてくれますが
C-1のそれも迫力があるものでした。

resize31030.jpg

大きく捻ったり

resize31031.jpg

貨物室扉を開けての通過飛行
初飛行から40年たった機体ですが、バリバリ現役です。

resize31032.jpg

圧巻だったのは、このバンク。
とても輸送機とは思えません。
会場アナウンスの「最初にC-1を操縦するパイロットは、こいつ動くぞ。と言うそうです」
には大いにうけました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。