FC2ブログ
2018.08.09 RIAT2018 Vampire
引続きRIAT2018からです。

resize24927.jpg

デ・ハビランド バンパイア Vampire

resize24928.jpg

スイス空軍の2機が展示飛行を行いました。

resize24929.jpg

派手な機動飛行は有りませんでしたが、1952年生まれのご老体

resize24930.jpg

ノーズが丸いのが、FB.52 尖がっているのが T.55です。
2種類のNAFHS所属のVampireの展示でした。 
2018.08.08 RIAT2018 AvioJet
引続きRIAT2018からです。

resize24915.jpg

AvioJet スペイン空軍の曲技飛行隊 パトルーラ・アギラ(Patrulla Águila)

resize24916.jpg

日本ではまず見る事が出来ない機体。
このチームもカラースモークを使用しています。

resize24917.jpg

展示スタイルは他のヨーロッパ諸国のチームと同じ様な、多編隊機による演技が中心であり、7機で構成されています。

resize24918.jpg

キワドイ課目も有ります。2機編隊で同時にスローロールを行います。

resize24919.jpg

交差系の課目もふんだんにあります。

resize24920.jpg

この様な編隊飛行も初めて見ました。
引続きRIAT2018からです。

resize24897.jpg

イタリア空軍の曲技飛行隊 Frecce Tricoloriです。

resize24898.jpg

アエルマッキ M.B.339練習機を使用しています。
カラースモーク

resize24899.jpg

この機体は、プロペラ機の様な飛び方が出来ます。

resize24900.jpg

10機で展示を行いますが、9機編隊+ソロ機のような感じで課目が進みます。

resize24901.jpg

この機体は大き目ながら軽快な機動が可能です。

resize24902.jpg

この機体での展示は今年が見納め。
アエルマッキ M‐345 HETに機種変更が予定されています。

resize24903.jpg

交差系の課目が多くヒヤッとします。

resize24904.jpg
引続きRIAT2018からです。

resize24895.jpg

RedArrowsは金土日と3回の展示飛行が行われました。

resize24893.jpg

カラースモークを使いますので綺麗です。

resize24891.jpg

交差系の課目も多いしチャンスも有るのですがなかなか決まりません。

resize24894.jpg

レッドアローズは、9機での展示を行いますので迫力が有ります。

resize24892.jpg

キワドイ課目も多数あります。

resize24896.jpg

コークスクリュー!
2018.08.02 RIAT2018 F-18C
引続きRIAT2018からです。

resize24803.jpg

スイス空軍のF-18Cです。

resize24804.jpg

ノーマル機が展示を行いました。

resize24805.jpg

ホーネット独特のトリッキーな機動飛行を楽しむ事が出来ました。

resize24806.jpg

カッコ良かったです。